読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10 o'clock

10:00のブログです。楽しみの話など。

夢をかちとろ

二刀流で大活躍の大谷選手、野球少年の夢の体現者なのになんで二つ名ないんだろうとかずっと考えてましたよ。

大人の論理では無理があるだろうとか思っちゃうんですが、本人にやる気があって、その能力があるのだから本当の意味で大人であるなら、応援してあげないとなあ、とか思ったり。

中途採用とか新卒以外の採用に企業が及び腰なのは、給与体系に柔軟性がないがゆえに、対応に苦慮するためとか。

彼の活躍はこのあたりにも刺激与えてくれるかも知れません。彼みたいな選手が現実の目標として君臨してくると、そういったポテンシャルを引き出す方法論もでてくるかも。大谷選手みたいなある意味先祖返りタイプが増えてくる可能性もあるのです。
例外が多発するとそれは例外ではなくなるわけで。
以前ほどでないにしろ野球の影響力は絶大ですので、プロ野球の方法論が一般の企業にフィードバックされる可能性も出て来る。

いろいろ面白くなってきました。スターの出現ってこういうことなんですね。