読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10 o'clock

10:00のブログです。楽しみの話など。

計画性皆無でやっぱり空く

ミリオンラジオの混沌路線がとまらず。みなさんかわいい感じ(みえないので感じだけ)なので、進行がよくわからんとか、なぞのま、とかミリオンライブ好きじゃない人が聴いたらどうかなーとか思ったりするんですが、どういう方向でいくのやら。思い切って一人でやらせてみるとかの英断を期待してみたり。

ミリオンライブの夏祭りですが、レアドロップがでる「可能性がある」エンドレスに向かって現在は、散歩=アイテムを使わず、自然回復のみで進行していますが、いまラストのD12あたりなのでぎりぎりいけるかいけないかあたり? 大神さんお迎えは大変厳しいですね。緊急オーディションという名のライブバトルに勝利で獲得なんですが、無課金の身の上ではそれすら大変厳しいので。まあレアドロップという夢を追いかけること自体を楽しんでいきたい。

シンデレラガールズはアイプロの真っ最中。CDデビューで第一章の幕引きを終え、新たな地平に立った川島さんですが、第二章の幕開けとなる今アイプロではその魅力を存分に発揮。プロダクションでもへろへろにされたPが多数。さすがの実力を見せ付けております。こちらも散歩しているので、まだ一週目の3面、喜多ちゃんなんですが、2面の小早川さんはなかなか面白かったです。以前からちょっと不自然と言われていた京都弁がさらにパワーアップというかなんというか。舞妓さんとかともちょっと違った感じで。ネギ魔の近衛嬢みたいに、実は裏の組織の関係者みたいな隠し設定があるのかも、なんて思ってます。天狗の一族とか。京都人ならもにょもにょするところをはっきり言っちゃったりするので。
あやしい地方言葉の同類に同じCuteの奥山さんがいるのですが、この人はどうなんだろ。本人あるいは両親が樺太帰りの帰国子女説を提唱していたのですが、どうおかしいのかわからないと理解しようにも難しいというか。

何書いてるんだみたいなテンションですが、オールスターでの大谷選手の活躍に燃えてしまいまして。野球少年の夢をプロの舞台で体現しているのだから、本当にすごい。日本人的な価値観には合わないだろうけど、コンディション調整とか大変だろうけど、夢見る野球少年のために、かつて夢みた野球少年だった人のためにもがんばってほしいです。

プロ野球血風録

プロ野球血風録

坂井さんのこの本見て、熱い思いがよみがえってきました。裏というか、試合の部分以外までファンタジーな世界なんだな、と。あと根本さんマジチート。エピソードを知れば知るほどわからなくなります。でも自分が知らないだけでこういう人いっぱいいるんだろうなあ。