読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10 o'clock

10:00のブログです。楽しみの話など。

祝! イエバンprime music入り

 Yes! BanG_Dream! がprime music入りしたようで

Yes! BanG_Dream!

Yes! BanG_Dream!

 

 12月7日の発表会で特に感じたのですが、演者陣に加えて、スタッフの入れ込みっぷりが半端ないんですよね。木谷社長の「やりたがるスタッフが多すぎて困る」とかおっしゃってたし。

音楽を担当している上松さんまで、かつてドラマーだった自分の夢をはっしーに委託する状態で入れ込んでるし、当日突然決まるゲリライベントもそうだし、暴走しがちなスタッフ陣の舵をとる木谷社長の手腕もお見事。イベントで生演奏して音響がフラフラになるのも、産みの苦しみっぽくて、こちら側としては楽しんでいます。

いい大人が夢中になって入れ込んでいるバンドリだから、同じ、かつてキッズだった大人にも、その面白さが伝わらないわけがない、ということで、わりかし年齢層が高いイメージがあるAmazon Primeに参加すべきじゃないかと思ってまして。

AbemaTVさんやら、各放送局への配慮もあるので、リアルタイムでは厳しいかもですが、放送終了後あたりに、Prime Video入りしたらいいなあ、と思ってます。放送開始がズレこんだのも、おそらくアニメのクオリティ(たぶん演奏シーンw)を上げるためだと思いますし、ロングテール目指せる作品をやる気でしょう。

アプリゲームのガールズバンドパーティも、共同ライブという、疑似バンド体験を一番の目玉にしていますから、かつて武道館を夢見たキッズたち、Fコードが弾けなくて挫折した人たちにも、いろんな夢を提供できるんじゃないかな、と。

けいおん、という巨大な先駆者がいるわけですが、音楽というかバンドというものの位置づけがかなり違うので、かなり違う感じになるんではないかなー、と。

支持層が広がると、もっと面白い事が出来ると思うので、Prime Video入りにも期待したいと思います。原作/作詞の中村航先生が歌ったりする展開とかでてきそうで(笑)