読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10 o'clock

10:00のブログです。楽しみの話など。

「Ba」n「G」 「Dr」eam!

3rdライブはライブビューイングでの参加だったんですが、いろいろ衝撃的過ぎてね、感想まとまらないのです(笑)

とはいえ、語りたくて、語りたくて、仕方のない状態で。ライブ感想以外の部分で。

Roseliaのお披露目があったわけですが、キャストさんみて、なんとなくバンドリがどういうコンセプトでバンド編成しているのか、わかった感じがしたのでメモ。

表題にもありますが、BanG Dream! というプロジェクトタイトルの中に、楽器の略称であるB、あるいはBa(ベース)、G(ギター)、Dr(ドラム)が入ってるんですよね。グッズにも略称でBGDとあったり。Gが大文字なのは、見栄えの問題なのかな、となんとなく思ったんですが、Roseliaの白金さん役明坂さんを見てて、あとポピパの伊藤さんとの比較で、ふと気づいたことがあって。

ポピパもRoseliaも、ギター中心のロックバンドである、という点は同じ。ロックバンド基本の3ピースといえば、ギター、ベース、ドラムの3人なので、BanG Dream!というのはそれらの楽器を中心としたロックバンドのプロジェクトだぞ、と宣言してるのだろう、と。

さらに一番最初に来ているのはB、ベース。ポピパのベーシスト西本さんは、ミルキーホームズのオーディションでもギター抱えて演奏したくらい、経験と熱い思いを持ってる人。サウンド面でもキーパーソンですね。Roseliaの今井リサ役遠藤さんは、というとアーティストページに「趣味:ギター」と入ってる。明坂さんのツイッターで、一人を除いてキャリア半年、みたいな発言あったので、この一人は遠藤さんでしょう。ベースに楽器経験者当ててるのは、たぶん、狙ってなんでしょうね。いいベースいるバンドって強いですから。

ネタも含めて、こんなに演奏させられるヴォーカルギターはいない、って愛美さんおっしゃってますけど、それがバンドリだ、ってことなのかな、と(笑)とはいえ、大塚さんも氷川さん役の工藤さんも、独特のキャラクターというか、華を持っててポテンシャル部分の象徴なのかな、と思います。

ドラムに関しては、はっしーを狙ってスカウトしたのか、巡りあわせで獲得できたかが不明ですし、宇田川さん役の桜川さんは未経験が確定しているので、コンセプトは不明。最悪打ち込みで行くことも考えてたのかもしれません。中里キリさんもおっしゃってましたが、はっしーを得たのは豪運ですし、桜川さんの強烈なキャラもすばらしいです。バンドリは「持ってる」んでしょうね。

でキーボードなんですが、伊藤さんも明坂さんも未経験者。どういう役割なのか、と考えて見るとマスコットというか、バンドのカラーの象徴なのかな、と。衣装とかなしでも、この2人みてるだけで、どういうバンドなのか、どういう関係性なのかわかるというか。ガルパのハローハッピーワールドのミッシェルとか、もろにわかりますからね。

と、思いついたこと書いた上で、Roseliaについてもちょこっと。

Roseliaのみなさんのステージングって、かつてのロックスターの印象を背負ってるところがあって、とても目を惹くんですよね。工藤さんのストイックさはジョージ・リンチみたいだし、遠藤さんのベースさばき、存在感は、ご本人気を悪くされるかも、ですが、ジーン・シモンズみたいだし、桜川さんの爆走ドラミングは、アニサマのさいとーPがおっしゃってたみたいに、キース・ムーンみたいだし。明坂さんの目の離せなさは、誰になるんだろう(笑)白金隣子さんは儚げで目が離せない感じですが、明坂さんはすごく美しいんですよね。目を奪われる。違ったアプローチでありながら、同じ結果導くんだから役者さんってすごい、って思いました。

バンド仲間(ライバルバンドではない、って愛美さんが言ってたので)が増えたことで、バンドリのコンセプトがくっきり見えた部分があって、ライブの衝撃以外でももう夢中になっちゃいました。こんな面白いコンテンツないよ。

いろいろ触発されて、ラジオにいろいろ要望入れてるんですが、ワンチャン実現するかも、なんて思わせてくれるし、アニメは無茶してくるし、ほんと、出会えて良かったコンテンツです。

CDイベで公録するらしいですが、とある建物でスタービートよろしく、をお願いしているし、譜面出したんだから、講座動画やってくれ、みたいのもお願いしたりしてます。ギターはかつて一世を風靡したあの方(現在も精力的に活動されてます。サイトのライブスケジュールみてびびった)、ドラムは本家をビビらせたあのキャラでお願いしましたが、ベースをはなわさん、キーボードは誰だろ、小岩井小鳥さん?あたりにお願いしたらよかったな、と(笑)実現したら話題にもなりますし、おそらくWin-winになれるし、バンドリの狙いにも合うはず。

週末サイドMのライブなんですがね、こっちばっか考えちゃって困るです。