読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かかわってほしいなあ

BanG Dream!

ちょっと書きたくなったので

小岩井さんのこと

小岩井ことりさんのインタビュー読みました。

www.dtmstation.com

前のインタビューも濃かったし、ミリオンラジオでゲストで出たときのサウンドハウスネタは、スタジオ含めての大爆笑で、印象深いを通り越して、確固たる存在感というかなんというか(笑)

デレラジとかの作家さんの、「桃カちゃま」こと篠崎さんも、小岩井さんとDTMに造形が深い、アニメ「シンデレラガールズ」のプロデューサー役、武内さんとで、ラジオやってみたい、とかおっしゃってました。武内さんが、デレパに曲なのか、ジングルなのかを提供する、みたいな話あったらしいですが、たぶん今も変わってないですよね、デレパ。武内さんも声の仕事の方でお忙しなんでしょうね。

で、バンドリ! 

キラキラするものに出会った。それは楽器だった。だからバンドやろう! というのがバンドリ!というか、Poppin' Partyなんですが、ガールズバンドパーティーの話とか見てると、プレイヤーとしての師匠的存在がRoselia、その他心構えとか、バンドやる上のもろもろで導く存在というか、触発しあう存在になるのがあと3バンド、みたいな感じ?

ポピパ内でも、推進力となるエンジンが香澄、作曲が牛込ちゃん、アレンジが花園ちゃん、マネジメントというか、とりまとめ役が山吹さん、マスコット兼資金提供が有咲、という役割なのかな。

作詞は香澄で、詞をうんぬん言われるのは、プロデビューレベルになってからでしょうし、香澄には中村航先生インスコ済みなので、師匠役、というのはまあ不要というか、物語的にも必然性はないかな、と思うわけですが、作曲、レコーディングになると、また話は違うと思うんですよね。

牛込ちゃんは、ねえちゃん(CV三森さん)がすごい人で、その影響でいろいろできちゃうわけですが、ねえちゃんも学生さんだし、音楽一家というわけでもなさそうで(違ったらすみません)、センスなのかなー、と。

花園ちゃんも音楽の人ですが、バンド経験はなかった、で良かったでしたっけ、まあ、ひとりで弾き語りしてましたキャリアの方で、機材とか詳しくないかなーって。性格的にも、自分に関連するところ以外には興味薄い気がしますし(笑)

アニメのバンドリではライブまででしょうけど、CD作るとか、バンドとしての音の聞かせ方とかの、師匠的存在がいれば、ガルパとか、漫画版とかで、物語に深みがでるかなー、なんて思いまして。SHIROBAKOとか、NEW GAMEとかの「なにかを作る」物語にも、踏み込んでいけるかなー、と。

プロジェクトでいうと、上松さんというか、Elements Garden+音響エンジニアさん的な存在のキャラとして、小岩井さん演じるキャラが出てきたら面白いなあ、と。演者さんもプロだから、そういう役になったら、役の芝居できると思いますが、意味わかってる人がやると、また違った味わいがでるかな、と。小岩井さんがバンド率いたりしちゃうのは、ミリオン声優が3人もリーダーになっちゃうので、そっちの影響が強くなっちゃうかな、と思ったりもして。

物語本編以外の展開でも、バンドリには楽器方面のファンも多いので、そういう話ができる人がキャストにいると、広い層にアピールできるかな、と。アマチュアでも、ライブやるだけが音楽じゃないですもんね、

今。

現状、ポッピンラジオがありますが、みなさんお忙しのところもあって、結構「時空の歪み」が激しくて、損してるところもあるんですよね。トーク系では、スキル的に愛美さんか伊藤彩沙さんがいないと動かせない状態ですが、人増やすことでよりリアルタイムに近い展開もできるんじゃないかな、と。小岩井さんが出ずっぱりというのも不可能とは思いますが、コーナー持ってもらって、より広いアプローチ取れるのかな、と。

とりあえず結論として、プロジェクトバンドリの、可能性を広げてくれる人になるかもしれないので、なんかでコネクション作っておいてほしいな、と思いました。

ガールズバンドコンテストがありますが、将来的に曲を募集、とかできるようになるかもしれないですし。つらつらと思いつき、失礼しましたー