10 o'clock

10:00のブログです。楽しみの話など。

7月16日のBanG Dream!

リリイベ!

わたくしごとはあとにして、今日のビッグニュースはこれですね。

ポピパ7thシングルリリース決定

オフィシャルのリリースは情報きっちりそろえてからかな。リリースイベント上で発表がありました、7thシングルです。OVAの新曲「8月のif」はカップリング、という話があったようななかったような、だったので、もう一曲きます。ガルパで実装されている「キミにもらったもの」なのかなーって思ってましたがどうなんでしょう。また限定版には3rdライブのBDが同梱されるとのこと。1stみたいにオーディオコメンタリーがついていると最高ですが、スケジュール的にどうだろう。BDに実装は無理でも、半オフィシャル的に、響のおまけとか、あるいは演者さんのニコ生なり生放送なりを使って、BDと同時再生コメンタリーみたいな企画があればうれしいなあ、と。3rdは語ることいっぱいありそうですし。

コミケにてロゼポロ

Roseliaのファンの方はクールな感じの方が多い印象なので、合うのかな。山吹ベーカリーでこれやると、ネタになっちゃうからね(笑)

ブシロードECショップ、Amaozonで、BD5巻のジャケ公開

 リリイベで公開あるかなーって思ってたんですが、特になかったのでご紹介。9話、10話はSPACE/花園ランド回なので、なるほどという感じ。イベント⑤の申し込み券ですが、ガルパーティ&ガルパライブの後なので、流れ的にツアー?の優先になりそうな流れですが、どうかな。

 

BanG Dream! on Pixiv

「バンドリ」タグと「BanG Dream!」タグで紐づけられてるイラストちゃん

以下わたくしごとです。

 

OVA上映会@東劇 12時開始回

トークから始まり、12話、13話、OVAでした。

大塚さんのベンド(チョーキング、斜め上系)しまくる会話、はっしーは「へごちん」テイストで、ずっと明坂さんに甘えまくってるのが印象的でした。明坂さんはツッコミをこなしつつ、しっかり笑いをとり、なおかつネタバレでおいしいところ持っていくところがさすがでした(笑) いつも以上に姐さんって感じ。はっしー大塚さんのコンビって前もあったと思うんですが、そのときはそれなりに回してたので、今回は「甘えちゃった」というところなのかな、と。大塚さんのLAネタのときに、はっしーが何とも言えない表情をしていたので、行きたかったんだろうなあ、と。はっしーがそう思ってる、というのがうれしかったです。フル編成の海外ライブが早く実現できるといいですね。

いわゆる「セレクションエピソード」については、劇場の定位感の強い音響もあって、意外に面白く見ることができました。いわゆる「ライブ部分」を厳選して編集したものを流してもいいんじゃないか、と思ったりもしましたが。

OVAについては「氷川さん(笑)」みたいな。バンドリのリードギタリストはみな、呪われたように笑い方面に行ってしまいます。会場でも一番笑いとってました。のちのちTV放映もあるので詳細は控えますが、ガルパのエピソード見てる人には楽しめる部分も多いのではないかと。あこちゃんの軍師白金さんとかね。

ただ物販に関してはブシロードらしくなかったようで、大変やったと聞きました。なんか行き違いがあったりしたんでしょうかねえ。わたしの行った12時開始回では、物販の影も形もなくって、あれ、物販なしやったっけ、と公式サイトをチェックしてしまいました。物販に参加されたバンドリーマーさんはほんとご苦労さまでした。

渋谷マルイコラボ

渋谷は初めてだったので、行くのに難儀しましたが、10周年ライブでのパフォーマンス最高でした! のSTARMARIEさんの看板に助けられて、なんとかたどり着けました。

結構派手に売り切れてて、買いたいものがなくて難儀しましたが、うちわをゲット。メンバーの中で一番涼しそうな牛込ちゃんをチョイスしました。

また、レジ通過特典のウェットティッシュが復活しており、こちらもゲットできました。もったいなくて使えないんですけどね(笑)

香澄へのメッセージエリアがあったので、「京都から参上」と端の方に入れておきました(笑)

ESP渋谷クラフトハウス

マルイさんからほど近い、いつもバンドリを応援してくださってるESP渋谷クラフトハウスさんにお邪魔しました。ポピパ3人のサインやら、工藤さんのサインも快く見せてくださり、いろいろお話しも聴かせていただいて長居してしまいました。一番ツボったのは、BIGBOSSお茶の水駅前店さんへのコメントでしたけどね(笑)アーティストモデルや、ビンテージが展示されているミュージアムも見学させていただき、すごくエキサイトしましたよ。ミュージアムの袋が1000円で売ってるので、訪問のお土産におススメ。あわせてバンドリクロスも購入しました。ピックは売ってなかった(笑)

killerのscaryの廉価版にビックリしたり、長い事楽器屋行ってない間にいろいろ変わっているのだな、と。

また、牛込ちゃんモデルに関しても、ジャズベ風味の絞ったネックではなく、プレシジョンに近いタイプのネックだとか、うわ、これ買わなあかんやつや、な情報をいただいたり、ホンマ、行って良かったな、と思いました。たまたまお客さんが少なかったというタイミングもあるのでしょうけどね。ご対応いただいた店員さんには感謝、感謝です。

リリイベ

ほぼ一時間のリリイベでしたが、わたしが行った中で、いままでで最高のリリイベでした。最初ちょっと押しちゃったんですが、矢継ぎ早に繰り出されるコーナーで、自由に、かつ積極的にポピパメンバーが絡んでいたのが印象的。いままで間合いが取れてなかったのか、一斉にぐわっとしゃべったり、あるいは間が空いちゃったりすることがあったのですが、今回はそれこそジャムセッションのように、トークが連なっていく感じが気持ちよくて。わりかし聞き役に回っちゃうことが多い西本さんが、良い感じで参加できてたことが、良くなったなあ、と感じさせる一番のことでしたね。トークでも「バンド」になったなあ、と感じました。

愛美さんがトークをひっぱらなくてよくなったのが要因かな、と思ってます。トークではずっとがんばってた大塚さんに、みんなが引っ張られるようにがんばって、愛美さんが調整役にまわることでフリーハンドができて、ボケたりとかネタ振ったりとかできるようになって、すごく流れるようになったという印象。これもまた、ポピパのストーリーのひとつかな、と思います。

発表は既出の振り返りと、上記の情報ですね。

一日を振り返って

今回は巡りあわせが良くて、OVA上映回のときも、リリイベのときも、となりのバンドリーマーさんとお話しすることができて、イベント以外でもバンドリの話いっぱいできて楽しかったです。OVAのバンドリーマーさんには、9時回の話をいろいろお伺いできたし、リリイベのバンドリーマーさんはこっちがいっぱい話しまくって、ご迷惑おかけしたかも。

やっぱ好きなコンテンツの話をするって楽しいです。リリイベのバンドリーマーさんがバンドリに入ったきっかけは、なんとビックリ、Elements Gardenさんルートで。シンフォギアが好きで、同じElements Gardenさんだから、という理由でバンドリ参戦とのことで、そんなルートもあるんだな、とバンドリの間口の広さを改めて実感した次第。上松さんすげえ。

わたしがお会いしたふたりも、まわりにバンドリーマーさんがいなくて、お話しできなくて寂しいみたいなことお話しされてました。

とはいえ、ファン同士が仲良くしてコンテンツを盛り上げていく、という形だけではなく、ファンというかバンドリーマーそれぞれが、いろんな好きをバンドリというコンテンツや演者さん、スタッフさんに向けていくのも、すばらしいことなんじゃないかな、と帰りの新幹線で思いました。イヤホンなくして音楽聴けなかったの(笑)

ガルパのバンドやメンバーが、いろいろ違った動機で音楽に向き合っているのと同じように、バンドリーマーのみんなも、いろんな「好き」を抱えて、バンドリを楽しんでいるのは面白いなあ、と。

いろいろ気付きも多かった、バンドリ三昧でした。次は有明です。楽しみ。

ではではー

 

広告を非表示にする