10 o'clock

10:00のブログです。楽しみの話など。

下地さんリリースイベント 覚書

行ってきました!

1stシングルリリースイベントと比べて、トークがとてもわかりやすく(笑) ギャグとか人柄で笑いをどっかんどっかんとるわけじゃないんですが、誠実というか、アーティストでもアイドルでもなく、声優さんのトークだなあ、と思いましたよ。なんというか、技術者っぽい? アニュータの番組より少しオフビートな感じで、ふわふわと笑えました。

シングルに入ってる3曲の披露なのかな、と思ってたら、しょっぱなにGod save the Girlsが披露されて、とてもうれしかったです。前に下地さんを見たのは、大阪城ホールANIMAXだったので、そこからつながってる感じがあって、大切にしてもらってるんだな、と感じられて、胸が熱くなりました。

あわせてシングル3曲も披露もありまして。CDともまた違った歌唱で、会場入るまでめっちゃ熱かったのですが、来て良かったな、と。下地さんの歌ってライブごとに違ってて、会場とか空気に合わせたライブ感あふれる歌唱なので、プレミアム感がすごいんです。好きだからそう思うんでしょうけどね(笑) 今回のライブの印象は、熱かった、ですね。会場の決まりで、コールとか入れられない状況だったので、その分を下地さんが歌唱で補った、ってイメージでしょうか。すごく力入ってました。うれしかったなあ。

お渡し会は、ライブの感動もあって、心臓止まりそうになったので、言いたいこと言ってそそくさ退散しました。目の前でおじさんに倒れられても困るでしょうし(笑)

あまりガツガツした方ではないので、単独ライブとかはまだ遠いと思いますが、またイベントとかフェスみたいなので、関西来てくださるとうれしいですね。下地さんの歌と出会えたのが、アイマスがもたらしてくれた一番の贈り物でしょうかね。もうわたしはPではないですけどね。

そんな感じで。