読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10 o'clock

10:00のブログです。楽しみの話など。

休憩終わり

ひさしぶりに更新してみると、以前できた画面上での直編集ができなくなってて悲しいことに。マイクロソフトちっくなことはしないのがはてなだと思うので、調べれば昔のやり方できるんだろうなあ、と思いつつ調べたのですが、わからず。まあ慣れたら慣れるんでしょう。

この一ヶ月はたいしたこともしてないんですが、まあそれなりに思ったこととかあったので、その気になったらそれなりに。ニュースサイトを見るのやめてからは、ネットの流れとかどうでもよくなっちゃって、隠居やら仙人やらの気分。あえて時流を無視する楽しみもあるんですけどね。

今日は本を二冊ほど読んだので貼っとく貼っとく。

78歳いまだまんが道を

78歳いまだまんが道を

新聞のインタビューを元にした振り返り本。ひさしぶりにA先生の絵を見るとものすごい違和感感じます。一番印象に残るのは寺田ヒロオ先生の一連のエピソードですが、こういうすごい人、知らないだけでいっぱいいるんだろうなあ。歴史もの見てると、日本って特に、現場の人のがんばりばかり印象に残るんですが、寺田先生みたいな人が身体と心ほかすべてを犠牲にして、というとなんか受身なのでご本人の意思に沿ってない感じですが、我々の生活を作り上げてくれたんだろうなあ、と思いました。A先生のナチュラルな超人っぷりにも驚きです。戦場に行ってないとはいえ、戦争経験者は格が違いますわ。

にわかだからわかりませんが、内容についてはいろいろあるんだろうなあ、とは思います。逆接の日本史シリーズ自体に流れている考え方というか、プロセスというか、そういうのはいろんなことをするにあたって参考になるので、読むの楽しいです。ソシャゲーとかにも役に立ってますw

自分に合う本に巡りあったときの喜びは年々大きくなっていきますね。時間泥棒もええとこ。ネットでもまあ時間ありゃりゃになりますが、本とか動画に比べると短いのでマシなのかも