読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10 o'clock

10:00のブログです。楽しみの話など。

ランティス井上社長ありがとう

ミリオン1stライブメモ#2はあきらめました。

ミリオンスターズが出演するということで、ランティス祭り大阪1日目にお伺いしてきました。
文章にまとめようとすると、うにゃっとなるので箇条書きで所感を記録。

  • 会場の万博公園、事前調査の不足で、ライブ会場に近い中央口でなく、違うところから公園入りしてしまい、たいそう迷うw ライブ開始には間に合いました。
  • JOYSOUNDがカラオケイベントされてました。歌ってる人はさすがにうまかったw たまに会場に音がかぶってしまうことがあり、ちょっとムッとされてるアーティストさんがいらっしゃいました。あと司会の人のキンキンヴォイスが印象的でした。
  • Y㌧さんのtwitterでの助言を踏まえ、2リットルの水を調達。
  • 指定エリア制なのですが、あまりの暑さに、所定の場所を外れて木陰やらの日陰に避難する人多数。後ろの方はほぼ自由席状態でした。走り回ってる人とか、謎の場面で盛り上がったりしてる場面があり、うしろの人は気の毒やなあ、と。
  • マンゴーカキ氷の列がすごかった。言葉で表現すると、みょーんって感じ。みょーん。
  • 茅原実里さんはみのりんコールがすごかったw 安定した歌唱と美しい立ち振る舞いで、イベントの起爆剤を見事にこなされたなあ、と。あっ、この人もアイマスガールズや、と会場で気付きましたw
  • 影山ヒロノブさん。手抜きなしの影山アクションとホットな歌唱、パフォーマンスを堪能。大満足。この時点で直射日光の恐ろしさか、アタマのヒューズがはずれるような感覚に襲われ、以降、声だしをあきらめる。マジ、やられる! と思ったですw
  • ChouChoさん。たたずまいがすごいクールで、違う空気が流れてる感覚。アーティストらしいといえば、アーティストらしい方でした。
  • eufoniusさん。やさしい歌唱が心に染みる。有名な方だと思うのですが、会場の暑さがものすごく、すわりこんじゃってる人がかなりいたので気の毒でした。すばらしいパフォーマンスだったので、気を悪くされてなきゃいいけど…。
  • SCREEN modeさん。雅友さんの銀のレスポールがすごく印象に残りすぎちゃって…。
  • このあたりで体調に不安を感じ、会場から一旦離脱。自分の汗でおなか壊してましたw 炭酸補給でカロリーを補給し、一服。
  • TRUEさん、真崎エリカさんは会場の外にも掛け声が聴こえていたくらいなので、結構な盛り上がりだったと想定されます。アーティストさんへのコールとJOYSOUNDのカラオケ音声が混じって、カオスな状態にw
  • marbleさん。marbleでーすで笑いましたw すごい良かった。休憩前のファイナルだったんですが、ダウンして座り込んでる方が多いのは気の毒でした。女性陣はほぼ全滅かな。
  • たまに風は吹くものの、太陽のお仕事がいつになくハイパフォーマンスでした。運営側も危機感持ってたらしく、恒例の「盛り上がっていこう!」的な煽りはほぼありませんでした。「水飲んでね」では盛り上げようがなく、かなり厳しかったのでは、と思います。病人でちゃうと悲しいことになりますし。難しいところです。
  • 妖精帝國さん。一面の青空、というあきらかに不利な状況にありながら、しっかり世界を作っておられたのはさすが帝國を名乗るだけある。。ギターのお二方がヘッドバンギングされてたので、ここぞとばかりアタマ降らせていただきました。ベースのNanamiさんの仁王立ちがかっこよかった。アリカ様とのメタルバージョンの競演はハイライトのひとつでした。炎天下を忘れて燃えざるを得ない。
  • 速水奨さん。アダルト、とにかくアダルト。その美声でライブ会場が温泉気分。さすが「先輩」。
  • ミリオンスターズ。そこらじゅうに沸いてくるPたちw カラオケ音源はちょっと残念でしたが、パフォーマンスはいつもどおりのクオリティ。もちょかわいいねー。Thank youとWelcomeを披露でしたが、Welcomeって未リリース曲ですよね。考えてみると強気だw 怪しげな大阪弁挨拶などやPの奮闘もあり、大盛り上がりなのですが、LVではおとなしめだったアレな方々が、どぎつい奇声など上げておられたのがうーん。山崎はるかさんがなにかしらやってくれたのか、しばらくしたらおとなしくなりましたが、このままマニア方面に寄っちゃうと、ミリオンライブの将来に…。
  • ALI PROJECTさん。ダンサーさんとヴァイオリニストも参加されて、独特の雰囲気。風による譜面台のアクシデントで、一時ヴァイオリニストがひとり、離脱されたりもしましたが、まったく動じない。300年生きてるので、多少のことでは動じないとのこと。さすがだ。新曲のPVはきのことの情報。是非チェックせねば。すばらしかったです。あと片倉さん、アリカ様の真後ろに陣取るのやめてください。すごい楽しげに演奏されてるのですが、スクリーン越しにしか見えませんw
  • 佐藤ひろ美さん。し、しゃちょー。トークも歌もすばらしかったです。
  • KOTOKOさん。さすが一時代築かれただけあります。社長佐藤さんとの競演もあり。楽しかったです。KOTOKOさんの見た目が好みなので、縁者を紹介してもらえないものかw
  • LAZY。大プレゼント。高崎さん! 前出演者紹介見たときはいらっしゃなかったのでいないと思ってたのに! サプライズ。レジェンドをこの目で見ることができるとは。ギタープレイ最高でした。さらに井上社長! ハモンドオルガン+レズリースピーカーのあの音! 超エキサイティングですよ! 燃えた。スピーカーぐるぐる回ってるのも見えてうれしかったなあ。音じたいはあまり聴こえなかったんですが、まさか、この場でおめにかかるとはまったく思ってもいなかったのでうれしくって仕方ない。さすが社長! 社長最高! ランティスアイマスページちょっとさびしくて残念なんですが、許しちゃう。ただただ、ありがとうでした。会場でありがとう、って咲けんじゃいましたしw
  • OLDCODEXさん。人気すごかったですー。ベースがぎゅるんぎゅるん言ってたのがたまらなく気持ちよかったw 熱さでは一番だったかも。容赦ねえw
  • JAM Project。遠藤さんの拘束具にしか見えないギプスが素敵w ステージはいつも最高だと思いますが、今回も最高かと。福山さんってあんな優しげな方だったんですね。きただにさんはたまに声聞こえない場面があり気の毒でした。影山さん、奥井さんも地元補正フル稼働ですばらしい歌唱。歌ってくれGONG〜レスキューファイヤーの流れは鳥肌。期待を裏切らないですね。プロやわー。
  • アンコールはロックとかの拍手で呼び寄せる流れ+「もっともっと」で恥ずかしがりやさんにも安心。全員でテーマソングの歌唱。Tシャツ着用のALI PROJECTアリカ様がスクリーンに映るたびに違和感がすごくてみんな笑顔に。現役妖精のゆい様は違和感ないのにw カリスマぱねえっす。ミリオンスターズのみんなはかわいかったですよ。この辺はさすがだと思いました。歌う場面はたぶんなかったはずなんですが、要所要所での動きが良かった。

アーティスト側にもオーディエンス側にもタフな状況でしたが、無事に完走にいたり、良かったなあ、と。個人的にもLAZYを筆頭に、良い演奏、パフォーマンスを堪能できました。ランティススポーツタオルも大活躍。
イベントを遂行し、オルガンのすばらしい音色を聞かせてくれた井上社長が個人的MVP。実際はソロ、LAZY、JAM Projectで大車輪された影山さんがMVPでしょうけどw ほんと超人やわ。

良いイベントをありがとうございました。