読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10 o'clock

10:00のブログです。楽しみの話など。

MICHIさんフリーライブ

MICHIさんのアルバムリリース記念のイベントに行ってきました。

4曲披露のミニライブ。披露された曲はうろ覚え。Cry for the Truth、BRAVE HEART EXTRAはあったと思います。Be myself x Be yourselfはあったような。Checkmate?はあったかどうか記憶がない。リアリ・スティックは聴いた記憶が。夏の終わりのクレッシェンドも聴いたような。インパクト強すぎて記憶飛んでるんです(笑) あ、ツーショットちぇっきは恐れ多いので辞退しました。

リリースイベントって、ヴォーカルを強調した、ややカラオケよりな音響が多い印象なのですが、伴奏とヴォーカルをなじませたライブ寄りの音響で、耳にも楽しかったです。

MICHIさん独特のダンスを間近で見ることができて、非常に良かったです。セクシーとは違う、独特のエロスというか、しなやかなのですが、強さより女の子っぽさが良く出ていて、オンリーワンに近いような。

ダンスならアイマスダンサーズのマスタークラスのダンスや、Machicoさんのキレ味抜群のそれ、京都アニソンライブでみたLuce Twinkle Wink☆さんの超パワー系のダンスも印象的なのですが、歌ってない部分でも目を惹けるMICHIさんはすげえな、と。

声はR&Bシンガータイプなのにストレートなアニソン歌ってるし、トークは芸人寄りだし、かなりコスプレ寄りな衣装が普通に似合ってるし、ダンスは独特だし、でなんとも不思議なシンガーさんだと思います。

パフォーマンス見るたび、この人にシンデレラガールズのナターリアやってほしい、と思っちゃうわけですが、声の相性もあるし、そもそも演技に適性があるかわからないし、本人に声優志向があるかわからないし、で夢の話になっちゃいますね。まあ、アイマススタッフがいい娘連れてくるでしょうし(笑)

イベントの話に戻ると、歌はいつもどおり、すばらしかったです。ひたすら楽しいライブイベントでした。

京都アニソンライブはともかく、アニサマのん万人体験した人が、50人そこらの前で全力出せるのだから、すごいな、と。両方体験できるって、歌手としてもすばらしいことだと思うのですが、それをこの年で理解してるのだから恐ろしい。いいスタッフさんがついてらっしゃるのでしょうね。ファンの方も紳士的で良かったです。

11月に東京であるライブ、バンドリの前の日ということでどうしようか悩んでましたが、いわゆるアイドル的なコールに肯定的なシグナルが出ていたので、今回はパスで。MICHIさんの歌聴きたいわけで、あの手のコールを聴きに、交通費使う気はないです。落ち着いたころに行こうと思います。存在を否定はしないですが、関わりたくないので。Machicoさんの巫女状態見ちゃってるので、余計にいいです、という感じ。

関西にまた来ていただけるといいですね。フルレングスのライブに期待。