読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10 o'clock

10:00のブログです。楽しみの話など。

AJ2017 スペシャルトークステージ@FRESH!

音楽に集中してっ

【AnimeJapan2017】バンドリ! ガールズバンドパーティ! Roseliaトークステージ

FRESH!にて、生放送を視聴しました。

freshlive.tv

司会の方が好感度高くて良かったです。Roselia武道館は無茶振りしすぎですけど(笑)

実際、Roseliaはロックバンドの先達と似たような空気を持ってるのが強みですし、ある部分デメリットな部分でもあるので、目標は武道館じゃない方がいいのかもしれません。フェスのイメージの強い会場の方が、個人的にしっくりくるかな、と。あるいは厳粛なイメージのところとか?

余談失礼。

自己紹介、Roseliaの紹介(軽いプレイ付き)、ガルパのバンドの紹介、ガルパの協力プレイ、という流れだったのですが、みなさん仲良いし、ネタに走るし、キャラボイスで遊ぶし、で楽しいトークショーでした。

トークはみなさんガンガン行くし、作品に対する愛も伝わってくるし、で既に臨戦態勢、って感じかなーと。ガルパのリアルイベントとかにゲストで参戦していただけたら、すごく楽しいと思います。とはいえ、動けるのは1stライブ終わってからでしょうね。そこでリアルバンドとしてのRoseliaのカラーが決まると思います。新衣装で、違った面も見せてくれると思いますし。

演者のみなさんが楽器を持って、ワンフレーズ決めての自己紹介ですが、フレーズが長めで良かったですね。バンドって感じ。直前までガルパをプレイしていた、と聞いていたので、曲の披露はないと思ってたので、楽器がセットされてたのにはビックリしましたが、こういう使い方だったんですね。

でもやっぱ、楽器があるなら1曲やってほしい、と思っちゃうのも正直なとこなので、30秒~1分くらいの「ロゼリアのテーマ」的な小曲があればいいなあ、と思いました。キメ多用の大きなメロディの曲。イメージするところは、Totoのchild's Anthemですが、Elements Gardenさんなら、Roseliaに相応しい一品を作ってくれそうな予感。湊さん役の相羽さんの声は、大仰でないが強い声なので、クワイアでも映えると思うんですよ。短い曲に歌詞つめこんじゃうと、ラップでもない限り、ネタっぽくなっちゃうので、あーあー言うクワイアでいいかな、なんて。曲の終わり、演奏が終わっても相羽さんがロングノーツ決める、みたいな演出が入ると、シンガーとしての力量も見せつけることができるので、Roseliaに相応しいかな、と。

しかし、櫻川さんにエレドラ叩かせていいのか。渾身のパワードラムで、機械壊れちゃわないかと不安です(笑)

ガルパの紹介に関しては、今一番しゃべれるメンバーかもしれないですね、Roseliaは。姉妹ネタも含めて、良かったです。

協力プレイですが、すんごい頑張られたんですが、音ズレはどうも気になる感じ。HARDあたりでは、音楽とノーツの連動が密なので、余計にプレイする演者さんには厳しいんでしょう。解決方法は考えた方がいいのかもですね。

実際、プレイ中はほぼしゃべれないわけですから、演者さんもイヤホンつけてプレイするのが吉かな、と思います。ヘッドホンなりイヤホンの端子から音出しても、画像とか出る出力の音はキャンセルされないですよね。ノイズキャンセリングイヤホンなりヘッドホンをつけた状態で、できるのか否か、は試してみてほしい気がします。

ちっさい会場でこじんまりと協力プレイやる場合は、一人以外はイヤホンして、一人だけスマホから音だして、それをマイクで拾う、みたいな感じでやると、アットホーム感出て、楽しそう。ガルパの演奏画面は、PV感がないので、画面ださないと萎え萎え、みたいにならないので、これでもいけるかなあ、と思ってます。

もっと良い形でイベントや生放送にガルパ乗せられるといいですね。

劇中のRoseliaは、高い演奏能力が特徴のバンドですが、リアルというか、演者さんのRoseliaは、高いイベント遂行能力を持ったユニットという感じ(笑) @CiRCLEでの担当回が楽しみですね。

ファミ通Appさんのレポートが出たのでリンク。

app.famitsu.com

さすがに、隣子を評して「童貞を~」の話はなかったことになってますね。明坂さんって、ホンマロックな人(笑)

【AnimeJapan2017】バンドリ! ガールズバンドパーティ! スペシャトークステージ

 こちらもFRESH! にて。

freshlive.tv

司会の方がガルパトークに力入りすぎてて、最後の告知の部分とか、だいぶバテてたような(笑)ほんとに良い方に来ていただいてたと思います。

三澤さん、前島さん、伊藤美来さんがご出演で、自己紹介、キャラ紹介、ガルパプレイ、アドリブ芝居の流れでした。

三澤さんはホント、ご苦労様ですというか(笑) 独特な流れに戸惑いながらも、良く付き合っていただいたな、と。モカさんの味わいボイスたくさん聞けたのはうれしかったです。アドリブのコーナーでいろいろこまごまと確認していたのは、さすが第一線だなあ、と。

前島さんはインタビューやtwitterであふれでるガルパ愛、そのままのトークで、芝居はさすがに様子見みたいなのが多かったですが、挨拶とか語彙力豊富で、さすがアイドルで一線張られてるだけあるなあ、と。あとやっぱ、吸引力がすごい人で、ついつい前島さん見ちゃうんですよね。ただ立ってるだけでも、なんか違うし、まわりの人もたててくれるしで、前島さんに声かけたスタッフさんに感謝、感謝ですね。ガルパのプレイも、環境悪いなりに形にしてくれて、さすがやな、と思いました。

伊藤美来さんは、さすが現役の「天使」をやられてるだけあって、会場への気配りがすごかった。隙あらば会場のバンドリーマーとコミットしてるもんなあ。芝居では、ガンガン無茶な方に寄っていくのが素敵でした(笑) いつかころあずさんとかと、生で声アテしてほしいですね。こころちゃん無双。

いつか前島さんと伊藤美来さんが、ガルパ曲を生でパフォーマンスするところを見てみたいな、と今日のイベント見て、さらに強く思いました。丸山ちゃんは事務所、こころちゃんは実家というバックボーンがあるので、設定的にも、バンドに関してはなんとかなる(笑)

Afterglowについては、歌も曲もすばらしいのですが、美竹ちゃん役の佐倉さんの意向が見えないので、なんとも、な感じですねー。ファミ通のインタビューも出てないし。

 トークイベントは、もうちょっと楽しめるプログラムとかあるんだろうな、と思ってます。バンドリーマーの立場からも、いろいろ考えていきたいと思います。できるできない、合う合わないはスタッフさんが判断してくれるでしょうし。

ファミ通appさんの記事をどうぞ。

app.famitsu.com