読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10 o'clock

10:00のブログです。楽しみの話など。

配信見ながらいろいろメモ

ブシロード10周年祭

オープニング前の配信

開会式と同じチャンネル内で、会場内の様子を配信してるんですよね。10周年ライブでも本編前に発表会やってましたが、イベントを定時に始める仕掛けとしてはいいものなのかな、と。場内の客がある程度入らないとイベント始められないらしいので。

狙ってじゃなくて、情熱の迸りでやってるっぽいんですが、この手の仕掛けがブシロード名物として定着すれば、参加者の行動も前倒しになるし、返っていろんな仕掛けもできるようになるかもですねー。

バンドリとかのライブでもこれやれば、みたいに思ったりしましたが、告知を先に、ってのはムズいのかな、とも思いつつ。ガルパメンバーはキャラクターも、演者さんも仲が良いイメージがあるので、歌わないオープニングアクトとして登場もありなのかな、って思ったり。

開会式

freshlive.tv

橘田さん、森嶋さん、石井さん、水野さん、愛美さん。with社長。

橘田先輩がいろいろワイルドで面白かった(笑)木谷社長、見た目面白いわけでも、トークで笑いとるわけでもないのに、なんか笑いとれちゃうのはズルい(笑)

テープカットも結構バラバラで、個性でてて面白かったです。

社長がテープカットのときに「NEXT STAGE」って言ってはったけど、この、ブシロード総がかりイベントの配信を見て、いろいろ見えました。

バンドリを追っかけてると、他のコンテンツみたいに、若い人優遇、みたいな感じがなくて、わたしらみたいなおっさんも、20代とかの人も、等しく楽しませようとしてるように見えて。まあガルパは社会人より、時間ある学生が有利ですが、資金力とかあるので、これはこれでいいかと(笑)

基本的にどのコンテンツも、「長くお付き合いできる人」を優遇するのは理屈としてわかるし、おっさんは口うるさいですし(笑)なのに、なんでかなーなんて思ってたんですよね。

視点をちょっと上げて、ブシロード全体で考えると、カードゲームまわりで、若い、というか幼い層まで、ファンとして存在してるんですよね。

だいたい楽器とかにあこがれるって、中高生なので、カードゲームにちょっと飽きた層への選択肢として、バンドリが存在してるのはいいことだし、他に新日本プロレスも、KNOCK OUTもありますし。大学生あたりになると、レビュースタァライトが活きてくるのかな。ミュージカルを楽しむには、いろいろ必要ですし。

過程から見ると、それを狙ったキャスティングではない、というのはわかっているけれど、かっこよさとかわいさを兼ね備えた愛美さんが、バンドリのセンターとして起用されているのは、なんか運命的なものを感じたりします。ライブに小中学生が来る、ってことはないけれど、ブシロードTVとか関連番組で目にする機会はあるでしょうから。Roseliaの相羽さんも、愛美さんとは違った味わい、体育会系のさっぱり感というか、違った情熱があるので、フォローは万全、感もある。純正アイドルの前島さんとか、ヒーロー大好きの伊藤美来さんが本格稼働すると、さらにこれから、の層に手広くアプローチできるので、強いよねえ。

女性向きのアプローチは、おにいちゃんねる、とかあの辺の動き次第なのでしょうね。男は難しいからね(笑)

そんなことを思いながら見てた開会式でした。

そのあともヴァンガードも見てましたが、タイトルのこと、何も知らなくても面白かったです。以前、赤羽根さんと、ゼンハイザーのエロい配信してた方がいて、今回も面白かったです(笑)

このへんで力尽きて、まったり見る感じになりました(笑)

「ひなろじ~from Luck & Logic~」 アニメ制作発表会

freshlive.tv

13人でてくる怒涛のステージでした。

キャストまわりの記事はミルキィ通信局さんの記事、「ひなろじ~from Luck & Logic~」のキャスト情報が公開!三森すずこさんや徳井青空さんなど響所属の女性声優が全員出演でどうぞ。

 シンデレラガールズで一番見た目が好きな、高森奈津美が見られて、うれしかったです。たまにすっげえ真剣な表情で、主演の朝比奈さん見てて怖かったですが(笑)歌ってるときとかもこういう表情されるので、おそらく他意はないのでしょうが、深読みしたくなっちゃう(笑)

響軍団総出撃には、気合い入ってるなあ、と感じました。どのくらい仕事できるか一番わかってる人たちでしょうし、全力出してバックアップということなのかな、と。三森さんの名前が出たときに笑い起こってましたが、あまりに多方面な仕事っぷりに「凄すぎて笑っちゃう」状態になったんだろうなあ、と。いやほんと、人類ではない説とか、実は3人組説とか出したくなりますよ。どこでも100%以上の仕事する方なので。

はっしーがキャスティングされてるのは、いい仕事したことに対する評価なのかな、と思ったり。小倉さんとか姉たそなどのおなじみの組の他に、三宅さんや松井さんという知ってる名前見てうれしくなりましたが、前からの続投なんですね。トークイベントとか面白くなりそう。

主題歌も面白トークのTRUEさんだし、楽しい感じだなあ。曲名が「BUTTERFLY EFFECTOR」なので、ガルパでコラボアイテムとか出したらいいのに、なんて思ったり。エフェクターって入ってますし(笑)「バタフライ効果」の方なんでしょうけど。英語圏ではギターとかベースのエフェクターのこと「シグナル・デバイス」って呼ぶらしいですが、エフェクターでも通じるとか。

放送時間的に、バンドリの後番組になるので、それなりにチェックしていきたいと思います。慣れてないので、脱落してしまうかもしれませんが(笑) バンドリのキャストがほとんどいるので、それがきっかけでバンドリに来てくれる人もいるかもしれないし、応援できるならしていきたいですね。

大バディトーク!!

freshlive.tv

前半は、sideMありがとう! な三瓶さんが出てらっしゃったのでみてました。味のあるトークがよかったです。三瓶さんの力ずくでどうにかするところとか、水野さんの身体を張ったところとか、面白かったです。

後半は、DAIGOさんと、ふたりは三銃士(ひとりはインフルエンザでお休み、フェザーズ風でお届け)。番組通じて森嶋さんが司会。

JJID(人事異動)で度肝を抜かれつつ、すごく前向きに熱心にトークされてたのが印象的でした。テンションとかパッションが前面にでるタイプではないのだけど、想いは伝わるというめずらしいタイプで、これができるのは、豊富なライブ経験の賜物なのでしょうね。すごい人だな、と改めて実感。

三銃士さんは、すんげえ若いのに、態度やら受け答えが、らしくないレベルで「できていて」、中の人がいるんじゃないかと思いました(笑) 限定のカードとか見たときは、年相応の反応していたので、中の人などいないのだな、と(笑)

特にうれしかったのは、DAIGOさんがヴァンガードとバディファイトのみならず、バンドリへの言及もしてうださったこと。心はブシロード社員、みたいに言っておられて、リップサービスなのかな、と思ったんですが、接点が薄いバンドリまで気にかけてくれてるんだなあ、とうれしくなりました。いつかコラボしてもらえるといいですね。

コラボやるとしたら、アニメは男性ほとんど出てこない世界観だし、ガルパに男性出てもらうのは早いので(笑)、バンドリのカードゲーム作ってもらったときに、香澄 with BREAKERZ でテーマソングやってもらうとか、逆にDAIGO with Poppin' Partyでイメージソングとかですね。あるいは、ガルパのCMに出演してもらう、とかでしょうか。デレステのCMに中居さん出てるんだから、DAIGOさんがガルパのCMに出ても、なんの問題もない。

バンドリーマー的にも、いろいろ楽しみが増えるプログラムでした。

ヴァンガードG NEXT グッズ化争奪!!ステージ

freshlive.tv

アイマス組にもおなじみの榎木淳弥さんとか近藤唯さんが出てらっしゃいましたし、相羽さんも、ミルキィ先輩の佐々木さんもいらっしゃったので、楽に番組に入ることができました。石井さんもバトリさんもすごくがんばって笑いとってた(笑)酒巻さんは見事は司会っぷりでしたし、オカダは飯食ってるし(笑)

相羽さんは健闘むなしく、でしたが、相手が悪かったですね。ほんまええこや、この人。

プログラム通じてずっと笑いっぱなしで、楽しめました。みんな好きになった。いいプログラムでした。

バンドリ!トークステージ inあいみんとみころんの レッツ!ヴァイスシュヴァルツ!!

freshlive.tv

西本さんがサポーターつけてたの見てビックリ。完治しないのにステージ上がってたのね。ほんとにありがとう、って気持ちになりました。

宣伝時間をかけてのクイズコーナーでは、西本さんが堅実にポイント狙いつつ、愛美さんと伊藤彩沙さんがボケるという流れで、ミルキィ先輩(佐々木さん)がいるとフェザーズになっちゃうんだなあ、と(笑)バンドリでネタやってるときよりも生き生きしてるのは、先輩あってこそなのかなあ。良かったです。

先日のブシロードライブのお話もあったのですが、先輩とのコラボ、ミルキィPartyの話がでてて、電車の都合で聴けなかった自分としては、ちょっと悲しい気分になったり。ブシロードTVで流れたりとか、BDでたりとかあるんですかね。日帰りは自分で選んだ選択なので仕方ないのですが、チャンスがあるなら、と思っちゃう。前回ともアレンジ変えてるらしいですしね。

また、OVA上映会の情報があり、わたしの地元(であり伊藤彩沙さんの地元でもある)でもイベントがあるらしく、ヒャッハーしてました。このあたりの情報は、別のエントリで。

ヴァイスシュバルツ情報でも、参戦タイトルに高評価だったので、良かったなあ、と。ヴァイスがらみで、ガルパとかバンドリでいろいろできるかもしれないので。月イチで新タイトル順次リリースは、スタッフさん大変やなあ、と(笑)

楽しかったです。

エンディングステージは中継がなかったので、わかりません。他のタイトルはわからないですが、バンドリで演奏部分の中継は、AJ2017が最後でしたっけ。会場と中継用の2段構えのPA調整はキツい、という判断になったと思われます。相当苦労してたからね。映像はとってると思うので、ブシロードTVあたりに期待したいと思います。

明日はガールズバンドパーティーの番組があるので、より期待したいと思います。イベント自体にも注目すべき点がありましたが、それは別エントリで。

ではー